人物

クロコップ(お笑い芸人)の荒木好之としょうたの現在とwikiプロフィール!

2022-09-14

※アフィリエイト広告を利用しています。

お笑い芸人のクロコップをご存じでしょうか?

2018年に『ぐるナイ おもしろ荘2018』で空手家の子のネタを披露して優勝を果たし、このままブレイクなるか?と思いきや、テレビに出る機会にあまり恵まれず…。

クロコップは面白くて実力があるのにどうして?と思われた方も多いのではないでしょうか。

2022年10日8日放送、キングオブコント2022のファイナリストクロコップ!

そして2022年のキングオブコントの決勝に出場することが決まり、今度こそブレイクするだろう!と期待が高まっています。

そこで今回はクロコップのお二人の現在の活動や、クロコップの誕生まで、そしてお二人のプロフィールをまとめましたので、ぜひ最後までご覧くださいね!

クロコップ(お笑い芸人)の荒木好之としょうたの現在

クロコップの荒木好之さんは、2022年9月14日放送の『有吉の壁』で「バズりの壁を越えろ!ブレイクアーティスト選手権」に出演。

トム・ブラウンさんとラップの曲を披露します。

荒木さんはクロコップのネタの際に歌を歌ったり、リズムネタも多いので、面白く本格的にこなしてくれそうですね!

クロコップ(お笑い芸人)の荒木好之のwikiプロフィール!

名前:荒木 好之(あらき よしゆき)

生年月日:1987年7月15日

出身:大阪府門真市

身長:180cm

血液型:B型

所属事務所:ケイダッシュステージ

利き手:左利き

趣味:総合格闘技観戦、野球観戦、アラカク(荒木さんの架空の格闘技)

特技:野球、サブミッション、ヌンチャク

荒木さんはネタの中でもキレのある動きをしているので、運動神経が良いのでしょうね!

1980年代のアイドルが好きだそうで、工藤静香さんなどもネタの振付に入れていましたよ!

お見送り芸人しんいちさんとも同居していたことがあるそうで、下積み時代もあったんですね。

クロコップ(お笑い芸人)のしょうたのwikiプロフィール!

活動名:しょうた

本名:川合翔太(かわい しょうた)

生年月日:1987年6月11日

出身:大阪府門真市

身長:178cm

最終学歴:4年制大学卒業

血液型:B型

所属事務所:ケイダッシュステージ

特技:津軽三味線、ラルクイントロクイズ

しょうたさんは結婚されているそうです。

ブレイクしたらお相手の情報もわかってくるかもしれませんね!

しょうたさんはL'Arc〜en〜Cielのファンで、ライブにもよく行っているとのこと。

大学に進学し、就職してからも荒木さんのライブを見ていたそうなので、お二人はずっと交流があって、応援していたのですね!

クロコップ(お笑い芸人)の誕生エピソード

クロコップの荒木さんとしょうたさんは、大阪府門真市出身の同じ中学校出身です。

中学1・2年とも同じクラスで、その時から仲が良く、中学生時代には文化祭でお笑いの劇を一緒にやっていたそうです。

高校卒業後、荒木さんはしょうたさんと一緒にお笑いをやりたいと思っていましたが、しょうたさんは大学進学を決断。

荒木さんは一人でお笑いの養成所に入り、大阪の松竹芸能に所属。

「リアルファイト荒木」という芸名でデビューしましたが、その後、松竹芸能を辞めて東京でピン芸人になります。

ある日、大阪で共通の友人の結婚式に出席した時に再会。

荒木さんは東京でピン芸人、しょうたさんは大学卒業後に勤めていた会社で働きながら舞台の構成作家をしている知り合いを手伝っていました。

しょうたさんも昔から、表舞台に憧れがあったそうです。

その時は「お互いに頑張ろう」という形で終わったのですが、その後、荒木さんが大阪に戻って来た時に一緒に飲んだ席でしょうたさんが「俺も東京に行く」と切り出し、それならと荒木さんから誘ってクロコップが誕生します。

なのでしょうたさんはお笑いの養成所に行かずにデビューしたことになります。

そんなこともあるんですね!

「アブラハムの子」の替え歌で空手の技を次々とやっていく「空手家の子」や、きゃりーぱみゅぱみゅさんの曲「にんじゃりばんばん」に合わせてスパークリングをするネタが有名ですね!

ネタは主にコントで、荒木さんが書いています。

クロコップといえば、よく知られている曲に合わせてキレのある振り付けをするネタが多いですが、普通のコントも荒木さんとしょうたさんの掛け合いが面白いです。

中学生から20年以上の付き合いのお二人なので、息もぴったりで、キングオブコントも注目です!

関連コンテンツ

-人物